【PS4】『Anthem』評価レビュー。シンプルにクソゲー。接続エラーも多く、PS4が強制シャットダウンさせられる。

2019年2月22日発売のオープンワールドTPS『Anthem(アンセム)』の評価レビューをしていきます。Anthemはパワードスーツを身にまとったキャラクターを使って自由に飛び回れるオープンワールドのTPSハクスラゲームで、面白そうだと思ったので買いました。

シンプルにクソゲー

Anthemはシンプルにクソゲーです。このゲームの攻略記事を書いていますが、とにかくマイナスポイントが多すぎます。

理由①接続エラーが頻発&ロード時間が長い

接続エラーが頻発して、ロード時間も長いゲームはクソゲーですよね。

AthemはPlayStationPlus加入必須=オンライン専用タイトルにもかかわらず、接続エラーが頻発するので、まともに遊べません。ロード時間も長いです。

プレイしようと思っても、接続エラー⇒ロード⇒接続エラーで遊べなかったり、すぐにマルチプレイできるクイックプレイで長いロードの後に接続エラーで遊べないことがほんとに多いです。

今の所はまともに遊べる状況ではないので、買おうと思っている方は止めましょう。ちなみにフリーズや進行不能などもおまけで付いています。

 

理由②PS4が強制シャットダウン&エラーコード

このレビューを書いた3月4日現在ではAnthemのプレイ中やアプリケーションの終了後あるいは接続エラー後に勝手にPS4本体がシャットダウンする現象が発生しています。筆者自身もPS4が強制シャットダウン⇒手動で電源を付けようと思ってもすぐには電源が付かないということを何回も経験。そして、再起動後にエラーコードが表示されるということもありました。エラーコードは今まで出たことが無かったので驚きました。

PS4本体を破損・クラッシュさせるリスクのあるAnthemはクソゲーとしか言いようがないですね。遊ぶ方は注意しましょう。

 

理由③拠点内の移動速度が遅すぎる

拠点内の移動速度がとにかく遅い。任務の受注や報告、ミッション進行などでNPCに話しかけたり、ジャベリンに近づいて任務に出撃しないといけないのに、なぜ移動速度を遅くしているのか意味不明。

拠点内の移動に時間が取られてしまうのはストレスでしかなかったです。ちなみに拠点内だけ視点がFPSだったのが謎でした。

 

理由④アイテム分解に時間がかかる

アイテムスロット数に限りがあるので、アイテムを分解しないといけないのですが、とにかくアイテム分解に時間がかかります。

例を挙げると、1つのアイテムを分解するのに5秒以上かかり、その間は他のアイテムは分解不可。まとめて分解するシステムもあるが、そもそも1つアイテムを選択するのに5秒以上かかるので、結果的には1つずつ分解するのと変わらない。

ハクスラ―ゲームとしてこれは致命的。要らなくなったアイテムを分解するのに、時間がかかるので、プレイするのがだるく感じてしまう要素になってしまっている。

 

理由⑤移動時のオーバーヒート

オープンワールドのゲームなので、ゲーム内の移動距離は長くなります。しかし、このゲームでは、オーバーヒートのシステムがあるので、ゲージが溜まってしまうと、飛ぶことができません。

任務中にあっちへ向かえ、こっちへ向かえと指示があるのに、オーバーヒートを気にしながら、移動しないといけないのは、めんどくさいと感じました。乗り物に乗るなどの他の移動方法が欲しかったですね。

 

理由⑥敵の種類が少ない

敵の種類が少ないです。雑魚敵はもちろん、ボスの種類も少ないので、ハクスラゲームとしては飽きやすいと思います。

 

理由⑦日本語音声が無い

日本語字幕を付けられるが、バトル中にも無線で長い説明が字幕でガンガン入ってくるので、読めるわけがない。もちろん、ゲームをポーズしたり、後から字幕を読み返すこともできないので、内容を把握することもできないです。日本語音声に切り替えれるようにして欲しかったですね。

 

理由⑧マップを開くのが遅い

フリープレイで探索している時に場所の確認のためにマップを開きたいのに、それがすぐに出来ないのはストレスでしかなかったです。

 

理由⑨マップにマーカーを付けられない

オープンワールドのゲームで、マップにマーカーを付けられないのは意味が分からないとしか言いようがない。宝箱がある場所にマーカーを付けておこうと思っても付けれないせいで、もう1度同じ場所に行くことは難しいです。もちろんマップに宝箱の場所が表示されることもありません。

 

理由⑩宝箱のチャレンジが完了しない

ストーリーの途中で、めんどくさいチャレンジを完了しないと先に進めない要素が出てきます。そのチャレンジ内容の1つに宝箱を15回開けるというものがあります。宝箱は他のプレイヤーが開けてしまうと、自分は開けることができないので、宝箱マラソンをすることになります。

宝箱が本来ある場所にないこともザラにあるので、何時間やっても宝箱、全然ないやんっていう状況に陥ってしまいます。個人的にはこのチャレンジが苦痛でしかなかったです。

まとめ

Anthemは接続エラーが多くて、ロード時間も長い。そして、謎に時間のかかる要素やストレスの溜まる要素も多いです。

点数:0点/10点 

個人的に接続エラーとロードを繰り返して時間が奪われるのは嫌ですし、何よりもPS4の強制シャットダウンやエラーコードが出たのが大幅なマイナスでした。ゲームとしての評価は5点くらいですが、ここまでのエラーは体験したことが無かったので、点数としても最低を付けざるを得ません。ゲーム自体は面白い部分もあったので、残念です。