『AOテニス2』トロフィー
2020年5月14日にオーイズミ・アミュージオから発売されたテニスゲーム『AOテニス2』のトロフィーについてまとめています。

目次

『AOテニス2』トロフィー概要

AOテニス2 トロフィー概要

  • プラチナトロフィー獲得率0.2%
    (2020年5月20日時点)
  • PSNにサインイン必須のトロフィーあり
    (1個)
  • オンラインプレイ限定のトロフィーあり
    (1個)
  • トロフィーをコンプしている人が少ない
  • トロフィーコンプの難易度はEASY

人によって獲得するまでの時間に開きが出るトロフィーがあったり、オンラインでマッチングしなくなったら取れなくなるトロフィーがあるので、注意しましょう。

『AOテニス2』トロフィーの内訳

トロフィー
プラチナトロフィー プラチナ 1
ゴールドトロフィー ゴールド 6
シルバートロフィー シルバー 8
ブロンズトロフィー ブロンズ 18
合計 33

『AOテニス2』トロフィーリスト

トロフィー
プラチナトロフィー 伝説の存在
すべてのトロフィーを集める
ブロンズトロフィー 戦いに無意味などなし
ポイントを勝ち取る。
ブロンズトロフィー 戦いに価値あり
マッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 二人のゴール
ダブルスのマッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 撮影準備
シナリオを作成して共有する。
ブロンズトロフィー リストを作ったぞ!
128人のプレイヤーでプレイヤーリストを作成する。
ブロンズトロフィー 会場の創造主
7面のコートを持つ会場を作成する。
ブロンズトロフィー 走れ、走るんだ
1セット中に1000メートル以上走る。
ブロンズトロフィー
ポイント確定後にポジティブな反応をする。
ブロンズトロフィー
ポイント確定後にネガティブな反応をする。
ブロンズトロフィー 残念だけど謝ることじゃない
ボールがネットに接触した後に相手のコートに落ちるプレイで10ポイント取得する。
ブロンズトロフィー 下手投げ
アンダースローのサーブでエースを取る。
ブロンズトロフィー チャレンジしなければ始まらない
審判の判断を覆す。
ブロンズトロフィー よろしく、相棒!
あなたのダブルスへの招待をプレイヤーが承諾する(キャリアモードのみ)。
ブロンズトロフィー ホームクッキング
自分が得意とするサーフェスでマッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 苦手克服
自分がもっとも不得意とするサーフェスでマッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 利き手の活用
フォアハンドウィナーのみでゲームに勝利する。
ブロンズトロフィー 最高のバックハンド
バックハンドウィナーのみでゲームに勝利する。
ブロンズトロフィー 強制不可能
アンフォースドエラーなしでマッチに勝利する。
シルバートロフィー ライトオン、カメラオン、アクション
キャリアで初めて記者会見に出席する。
シルバートロフィー ネットで勝負!
オンラインでマッチを5回プレイする。
シルバートロフィー ベ、ベ、ベ、ベースライン
ベースラインの後からのラリーでのポイント取得率100%でセットに勝利する。
シルバートロフィー ドーナツは美味しいか
5セットマッチを6-0、6-0、6-0で勝利する。
シルバートロフィー ブーイングこそ我が誉れ
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、評判を最低まで落とす。
シルバートロフィー 超絶人気者!
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、評判を最大まで上げる。
シルバートロフィー コツは掴んだ
チュートリアルをすべてクリアする(フリーサーブ以外)。
シルバートロフィー もはや新人にあらず
1年でマッチを50回勝利する(キャリアモードのみ)。
ゴールドトロフィー メディアの注目の的
キャリアで記者会見に25回出席する。
ゴールドトロフィー サポートはたっぷり
キャリアですべてのサポートスタッフを最高レベルにする。
ゴールドトロフィー 最高の賭け額
キャリアですべてのスポンサーを最高レベルにする。
ゴールドトロフィー 今日からボスだ
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、世界ランキング1位に到達する。
ゴールドトロフィー 生涯のパートナー
ダブルスで同一パートナーと4大大会すべてに勝利し、グランドスラムを達成する(キャリアモードのみ)。
ゴールドトロフィー グランドの中のグランドスラム
4大大会すべてに勝利し、グランドスラムを達成する(キャリアモードのみ)。

『AOテニス2』トロフィーの獲得方法について解説!

『AOテニス2』トロフィーメモ

キャリアモード

  • シングルスは1ゲーム1セットマッチで進めるのがおすすめ。
    AOテニス2 キャリアモード 難易度ルーキー 1ゲーム1セットマッチ
  • 最初はワールド250と500の大会で優勝して世界ランキングを上げる
  • 世界ランキング100位以内に入るとワールド1000/4大大会に参加可能
  • ワールド1000と4大大会は7回勝つと優勝

 

トロフィー「戦いに無意味などなし」

ブロンズトロフィー 戦いに無意味などなし
ポイントを勝ち取る。

試合で初めてポイントを取った時に獲得できるので、特に意識する必要はありません。

 

トロフィー「戦いに価値あり」
トロフィー「二人のゴール」

ブロンズトロフィー 戦いに価値あり
マッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 二人のゴール
ダブルスのマッチに勝利する。

トロフィー「戦いに価値あり」はマッチに勝利。トロフィー「二人のゴール」は、ダブルスのマッチに勝利なので、ダブルスのマッチに勝利すれば両方獲得できます。

シングルスとダブルスのマッチにそれぞれ勝利してもOK。

 

トロフィー「撮影準備」

ブロンズトロフィー 撮影準備
シナリオを作成して共有する。

PSNにサインインしないと獲得できないトロフィーです。

トロフィー「撮影準備」の獲得方法についてはこちらの記事で紹介しています。

 

トロフィー「リストを作ったぞ」

ブロンズトロフィー リストを作ったぞ!
128人のプレイヤーでプレイヤーリストを作成する。

トロフィー「リストを作ったぞ」の獲得方法についてはこちらの記事で紹介しています。

 

トロフィー「会場の創造主」

ブロンズトロフィー 会場の創造主
7面のコートを持つ会場を作成する。

アカデミーの会場クリエイターで7面のコートを持つ会場を作成するだけでトロフィー「会場の創造主」を獲得できます。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

トロフィー「走れ、走るんだ」

ブロンズトロフィー 走れ、走るんだ
1セット中に1000メートル以上走る。

クイックプレイなどで1セット6ゲームに設定。スライスショットでボールを返して、左右にわざと振られてラリーを行い走行距離を稼ぎましょう。

セットが終わった時に合計の走行距離が1000メートル以上になっていた場合、トロフィー「走れ、走るんだ」を獲得できます。

難易度ルーキーだと相手がアウトになりやすいので、難易度ルーキーとアマチュアを切り替えたりしながらポイントを調整して1ゲームを引き延ばした方が良いです。

ちなみにトロフィーの獲得条件が似ているトロフィー「ドーナツは美味しいか」のついでに狙うのもアリ。

 

トロフィー「陽」
トロフィー「陰」

ブロンズトロフィー
ポイント確定後にポジティブな反応をする。
ブロンズトロフィー
ポイント確定後にネガティブな反応をする。

試合にてポイントが確定した後、十字キーの上ボタンを押すとポジティブな反応。十字キーの下ボタンを押すとネガティブな反応となり、前者がトロフィー「陽」、後者がトロフィー「陰」の獲得条件です。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

トロフィー「残念だけど謝ることじゃない」

ブロンズトロフィー 残念だけど謝ることじゃない
ボールがネットに接触した後に相手のコートに落ちるプレイで10ポイント取得する。

ネットイン(ボールをネットの上部分に当てて相手のコートに入れる)でポイントを10回取るとトロフィー「残念だけど謝ることじゃない」を獲得できます。

難易度ワールドクラス以上で、〇ボタンか×ボタンを長押ししてボールを返すとネットにかかりやすいです。何回か繰り返しているとそのうちネットインになり、ポイントを取れます。
※難易度が低いとボールがネットにかからないため、ネットインも発生しません。

クイックプレイの6ゲーム5セットマッチでネットインするまでひたすらボールをネットにかけ続けましょう。

 

トロフィー「下手投げ」

ブロンズトロフィー 下手投げ
アンダースローのサーブでエースを取る。

コンピューターの相手に対してアンダースローのサーブを打ってもサービスエースを取れません。

トロフィー「下手投げ」の獲得方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

トロフィー「チャレンジしなければ始まらない」

ブロンズトロフィー チャレンジしなければ始まらない
審判の判断を覆す。

トロフィー「チャレンジしなければ始まらない」の獲得方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

トロフィー「よろしく、相棒!」

ブロンズトロフィー よろしく、相棒!
あなたのダブルスへの招待をプレイヤーが承諾する(キャリアモードのみ)。

キャリアモードでランキングを選択して、□ボタンでダブルスのパートナーに招待した後、選手から承諾のメッセージが来ればトロフィー「よろしく、相棒!」獲得です。自分よりランキングが下の選手であれば断られることはないと思います。

ポイント!

  • オフラインでもトロフィーを獲得できます。
  • プレイヤーというのはコンピューターの選手のことです。
  • 送る相手は誰でもOKですが、自分よりランキングが上の選手に招待を送ると拒否される可能性が高いです。

 

トロフィー「ホームクッキング」
トロフィー「苦手克服」

ブロンズトロフィー ホームクッキング
自分が得意とするサーフェスでマッチに勝利する。
ブロンズトロフィー 苦手克服
自分がもっとも不得意とするサーフェスでマッチに勝利する。

サーフェス=コート

詳しくは、こちらの記事で紹介しています。

 

トロフィー「利き手の活用」
トロフィー「最高のバックハンド」

ブロンズトロフィー 利き手の活用
フォアハンドウィナーのみでゲームに勝利する。
ブロンズトロフィー 最高のバックハンド
バックハンドウィナーのみでゲームに勝利する。

トロフィー「聞き手の活用」と「最高のバックハンド」はフォアハンドのみかバックハンドかのみという違いしかありません。ストロークorボレーどちらでも大丈夫です。

トロフィーをすぐに獲得したい場合、キャリアモードにて1ゲーム1セットマッチに設定。

  • フォアハンドのみで15→30→40→マッチポイントで合計4回ポイントを取るとトロフィー「利き手の活用」を獲得できます。
  • バックハンドのみで15→30→40→マッチポイントで合計4回ポイントを取るとトロフィー「最高のバックハンド」を獲得できます。

※ウィナー=ポイントを取ること。

 

トロフィー「強制不可能」

ブロンズトロフィー 強制不可能
アンフォースドエラーなしでマッチに勝利する。

アンフォースドエラーというのは、アウトやボールをネットにかけるといったミスプレイのこと。

キャリアモードにて難易度ルーキー/1ゲーム1セットマッチで試合に勝ってトロフィー「強制不可能」を獲得するのがおすすめです。

 

トロフィー「ライトオン、カメラオン、アクション」
トロフィー「メディアの注目の的」

シルバートロフィー ライトオン、カメラオン、アクション
キャリアで初めて記者会見に出席する。
ゴールドトロフィー メディアの注目の的
キャリアで記者会見に25回出席する。

キャリアモードでは、四大大会やワールドカップの決勝進出/優勝、マッチ勝利50回目/100回目、特定の選手に試合で勝った時などに記者会見が開かれます。
※四大大会で負けた場合でも記者会見があります。

四大大会やワールドカップの決勝進出/優勝に関しては毎シーズン記者会見があるので、3年目のシーズンくらいには回数が25回くらいになると思います。

  • 初めて記者会見を行うとトロフィー「ライトオン、カメラオン、アクション」獲得
  • 合計25回記者会見を行うとトロフィー「メディアの注目の的」獲得

 

トロフィー「ネットで勝負!」

シルバートロフィー ネットで勝負!
オンラインでマッチを5回プレイする。

トロフィー「ネットで勝負!」を獲得するには、オンラインのクイックマッチで5回プレイする必要があります。
※カスタムマッチでは獲得不可。

クイックマッチは3ゲーム1セットマッチで審判の判定はガバガバ。トロフィー「チャレンジしなければ始まらない」も狙えます。

人がいなくなってクイックマッチでマッチングしなくなったらトロフィーを獲得できなくなるので、マッチングするうちにやっておきましょう。

 

トロフィー「ベ、ベ、ベ、ベースライン」

シルバートロフィー ベ、ベ、ベ、ベースライン
ベースラインの後からのラリーでのポイント取得率100%でセットに勝利する。

サーブした後orレーシブする時にベースラインより前に行かず、後ろに下がる。そのままラリー(ボールを打ち合う)で1度も相手にポイントを取らせずにこちらがポイントを全て取ってセットに勝利するとトロフィー「ベ、ベ、ベ、ベースライン」を獲得できます。

1ゲーム1セットマッチにしておけば、4回ポイントを取るだけでOKです。(15→30→40→マッチに勝利)

私の場合、難易度ルーキーにしてサービスエースを2回取れたので、ラリーで2回ポイントを取るだけでトロフィー獲得できました。

 

トロフィー「ドーナツは美味しいか」

シルバートロフィー ドーナツは美味しいか
5セットマッチを6-0、6-0、6-0で勝利する。

クイックプレイのシングルスでマッチごとのセット数5、セットごとのゲーム数6、難易度ルーキーに設定して、6-0/6-0/6-0で勝利するだけでトロフィー「ドーナツは美味しいか」を獲得できます。

1セットが長いので、ついでにトロフィー「走れ、走るんだ」など、他のトロフィーの獲得も目指しましょう。

 

トロフィー「ブーイングこそ我が誉れ」
トロフィー「超絶人気者!」

シルバートロフィー ブーイングこそ我が誉れ
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、評判を最低まで落とす。
シルバートロフィー 超絶人気者!
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、評判を最大まで上げる。

キャリアモードでは、試合にてポイントが確定した後に十字キーの下ボタンでネガティブな反応すると評判が下がり、十字キーの上ボタンでポジティブな反応をすると評判が上がります。
※トロフィー「陰」、トロフィー「陽」も獲得可能。

評判については、メッセージが届くようになっていて、それが一定程度になると評判が最低or最大になります。

キャリアモードで、新規プレイヤーを作成し、

  • 試合でネガティブな反応のみを行い、評判を最低まで落とすとトロフィー「ブーイングこそ我が誉れ」を獲得できます。
  • 試合でポジティブな反応のみを行い、評判を最大まで上げるとトロフィー「超絶人気者!」を獲得できます。

時間がかかるので、毎回の試合のポイントが確定した後に自分が獲得したい方のトロフィーに合わせてネガティブな反応をするかポジティブな反応をしましょう。

注意点!

評判が下がっていくとスポンサーが離れたりするため、他のトロフィーの獲得にも影響があります。

トロフィー「ブーイングこそ我が誉れ」を獲得する場合は、それ用に新規プレイヤーを作成した方が良いです。

 

トロフィー「コツは掴んだ」

シルバートロフィー コツは掴んだ
チュートリアルをすべてクリアする(フリーサーブ以外)。

チュートリアルのショット、チャレンジ、サーブ(フリーサーブ以外)をすべてクリアするとトロフィー「コツは掴んだ」を獲得できます。

チュートリアル:ショット

フラットショット
①フラットショットを3回打つ
②3カ所の枠内にフラットショットを入れる

トップスピンショット
①トップスピンショットを3回打つ
②3カ所の枠内にトップスピンショットを入れる

スライスショット
①スライスショットを3回打つ
②3カ所の枠内にスライスショットを入れる

スマッシュ
①スマッシュを3回打つ
②スマッシュを3回打つ
(orのタイミングサーブを打つ)
③3カ所の枠内にスマッシュを入れる

ロブショット
①ロブショットを3回打つ
②ロブショットを3回打つ
(orのタイミングサーブを打つ)
③3カ所の枠内にロブショットを入れる

ドロップショット
①ドロップショットを3回打つ
②3カ所の枠内にドロップショットを入れる

チュートリアル:チャレンジ

L2+R2ボタンを押してチャレンジを成功させる

チュートリアル:サーブ

①サービスコート内にサーブを2回入れる
②サービスコート内にサーブを3回入れる
(orのタイミングサーブを打つ)
③3カ所の枠内にサーブを入れる

 

トロフィー「もはや新人にあらず」

シルバートロフィー もはや新人にあらず
1年でマッチを50回勝利する(キャリアモードのみ)。

キャリアモードのランキングポイント2000の4大大会で優勝するだけでも28回勝利(各7試合×4大会)になるので、大会で優勝しているうちに自然とトロフィー「もはや新人にあらず」を獲得できます。

 

トロフィー「サポートはたっぷり」

ゴールドトロフィー サポートはたっぷり
キャリアですべてのサポートスタッフを最高レベルにする。

キャリアモード マイプレイヤーの管理画面 中央の8項目(コーチ/栄養士/秘書/カメラマン/トレーナー/スポーツ科学者/理学療法士/医者)のレベルをすべて3にするだけで、トロフィー「サポートはたっぷり」を獲得できます。

レベルアップに必要なお金はランキングポイント1000や四大大会などで優勝して稼ぎましょう。

 

トロフィー「最高の賭け額」

ゴールドトロフィー 最高の賭け額
キャリアですべてのスポンサーを最高レベルにする。

キャリアモードに登場するスポンサーは、ラケット/ファイナンス/衣服/慈善団体/貴金属/食品ブランド/車/その他の業界のいずれかに分類されています。

スポンサーと契約を結ぶには世界ランキングを上げる必要がありますが、ワールド1000や四大大会などの優勝ランキングポイントが高い大会で優勝していけばランキングがどんどん上がっていきます。

世界ランキングを上げて、上記8つの業界のスポンサーとそれぞれ契約していきましょう。
※世界ランキングが高いと大会で優勝後、スポンサー契約になります。

1つの業界には複数のスポンサーが存在しますが、契約する必要があるのは1つだけOKです。
※各業界から1スポンサーずつ合計8スポンサーと契約する。

すべてのスポンサーを最高レベルにする=8つの業界のスポンサーと契約+優勝賞金が高い大会で優勝を繰り返して賞金を稼ぐことを意味するので、トロフィー「今日からボスだ」「生涯のパートナー」「グランドの中のグランドスラム」を目指していけば、トロフィー「最高の賭け額」も自然と獲得可能です。

契約しているスポンサーの確認方法

キャリアモード 管理の一番左に8つのアイコンが表示されています。

そこにカーソルを移動させることで契約しているスポンサーを確認することができます。

未契約のスポンサーについて

スポンサー契約に登場する業界はランダムです。大会優勝後のスポンサー契約で未契約の業界のスポンサーが来るのを祈りましょう。
※契約済みの業界のスポンサーが来たら、同一のスポンサーを選択する。

 

トロフィー「今日からボスだ」

ゴールドトロフィー 今日からボスだ
新プレイヤーとしてキャリアをスタートした後、世界ランキング1位に到達する。

キャリアモードで、新規プレイヤーを作成し、世界ランキング1位に到達するとトロフィー「今日からボスだ」を獲得できます。

世界ランキング1位のRafael Nadalのランキングポイントより多く稼げばOK。
※ランキング画面でランキングポイントを確認できます。

ランキングポイント1000の大会や四大大会(2000ポイント)に出場して優勝していけば気付いた時には世界ランキング1位になっていると思います。
※難易度ルーキーで1ゲーム1セットマッチの設定にしておくのがおすすめです。

 

トロフィー「生涯のパートナー」

ゴールドトロフィー 生涯のパートナー
ダブルスで同一パートナーと4大大会すべてに勝利し、グランドスラムを達成する(キャリアモードのみ)。

トロフィー「生涯のパートナー」の獲得方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

トロフィー「グランドの中のグランドスラム」

ゴールドトロフィー グランドの中のグランドスラム
4大大会すべてに勝利し、グランドスラムを達成する(キャリアモードのみ)。

トロフィー「グランドの中のグランドスラム」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ゲーム情報

ジャンル:スポーツ
対応機種:PS4®/Nintendo Switch
発売日:2020年5月14日
対象年齢:CERO 
対象年齢:CERO A(全年齢対象)
価格:パッケージ版 6,980円+税 / ダウンロード版 6,980円(税込)
プレイ人数:オフライン 1~4人 / オンライン 2~4人
おすすめコンテンツ